2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そして全てが

1401301.jpg
ここ最近本当に天気がすっきりしません。きのうは夜半から冷たい雨が降り出し、明け方ま
でやみませんでした。気温も下がってきているので、久しぶりに赤い毛布を出しました。私の
ベッドは上掛けシーツ+毛布+ベッドカバーとなっています。本来はこれで充分なのですが、
毛布が重いせいか朝になると肩の下位まで落ちてしまっています。毎日頭までかぶれる位
に引き上げているのに、毛布だけが落ちてしまうのです。肩先がうすら寒くて起きた事も何
回かあります。今週は気温がちょっと下がったので、これは風邪をひくかもと思い、赤い毛布
を追加したのです。昼間は半分に折って足元にかけておき、眠る時に引き上げて、就寝中に毛
布が下がっても肩が冷えないように対策したつもりでした。

でも結局こうなるのです。占領されています。どいて頂くまで毛布を引き上げることはできま
せん。足元は湯たんぽもあるし、これ以上暖かくする必要は無いのに。
1401302.jpg
こうしてどちら様かが手足にくっつけてきた猫トイレのチップがばらまかれます。抜け毛が
くっつきます。わかっていた事です。
1401303.jpg
さらに猫さん達は湯たんぽの傾斜を使ってくつろぎます。飼い主はいつも午後10時頃に
シャワーを浴びるのですが、その前に湯たんぽをとろ火にかけます。シャワーが終わって
髪を乾かした頃にちょうどいい温度に温まっているという算段です。でも猫さんがもたれ
かかっている時に「はーい、ごめんなさいよー」と持って行く事ができません。
1401304.jpg
よく見るとなったんの親友のハチさんまでいます。連れて来たんだね、なったん…。

さらに最近寒いせいか、なったんはたまにふとんに潜ってくるようになりました。ただし
足元なのです。昨夜は湯たんぽにくっついて寝ていました。となると湯たんぽをあまり
熱く出来ません。低温やけどでもしたら大変です。今までは沸騰一歩手前までお湯を沸か
していましたが、最近は50℃位で火を切ってしまいます。当然湯たんぽは生ぬるいのです
が、いいのですそれでも。

こうして全てが猫仕様になっていく…見事な位に…。

【今月のいい訳】
ここ最近、いただいたコメントへのお返事が遅れています。ちょっと色々ごたついていて
コメントにお返事する元気がありませんでした。海外生活って色々あるのですよ、変な事
も…。順次お返事させていただくので、これからもどうぞよろしくお願い致します。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へグレーノカエバヨカッタ 人気blog Ranking



スポンサーサイト

| うどんとなると | 23:03 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

尻フェチ

1401271.jpg
顔をガッツリ埋める。
1401272.jpg
息継ぎ。
1401273.jpg
再び顔を埋める。相手の毛がめくれ上がるほどに深く埋める。
1401274.jpg
息継ぎ。
1401275.jpg
これで何度目か?またしても尻に顔を埋めながら、魂を天外に飛ばしている白猫。
そして何か言いたそうな白黒猫。
1401276.jpg
白いの呼ばわりされながらも、魂はまだ戻って来ない白猫。
1401277.jpg
そろそろ我慢の限界が来た白黒猫。怒ると江戸っ子になります。そしてまだねちこく尻を嗅ぐ
白猫。
1401278.jpg
なったん、かなり我慢していました。でも遂にムッとして行ってしまいました。そして残された
白猫さんはそんな事お構いなしに余韻タイム…。

※日によっては立場は逆転します。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へソンナニイイノカ… 人気blog Ranking



| うどんとなると | 23:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

the cat with the thorn in his side

1401221.jpg
穏やかに晴れた日曜の午後です。スペインというと青い空!と連想しがちですが、実は冬は
どんより曇った日も少なくありませんし、雨も結構降ったりします。この日は久しぶりに青い
空を見る事が出来ました。なのでブラインドを上げて日なたを作り、爪とぎもそちらに移動。
猫さん達も各々くつろいでいるように見えますが…。
1401222.jpg
うどんさんの頭上に何やらゴミがたくさん。この色は爪とぎの枠のようです。
1401223.jpg
野次猫なったんが寄って来ました。丸型爪とぎの上からコロンと転がってこちらに来る横着
ぶりがかわいくて笑えます。
1401224.jpg
うどんさん、なったんを振り向きもしません。ってかこういう状況の時はスルーするのが無難
だってそろそろ学ぼうよ、なったん。
1401225.jpg
なんだかわからないけどムカついていらっしゃるそうです。うどんさん。爪とぎの枠が酷い事
になっています。これ、全て彼の作品です。なったんは一切こういう事はしません。
1401226.jpg
…なったん、酷い言われようです。日なたであくびと毛づくろい。正しい猫の姿だと思うので
すが。
1401227.jpg
あっ、またやってる!実はこの爪とぎは細い通常タイプの枠を分解して2つを1つにしていま
す。その方が上でくつろぎやすいし、有り体に言えば通常タイプではうちの猫たちは横幅が
足りないのです(汗)。飼い主が適当に枠を工作しているので、この部分を噛まれると、枠が
2つに外れて壊れてしまうのです。
1401228.jpg
眉間のシワといい、目つきといい、相当何かに我慢がならない様子のうちの白猫さん。後ろ
で眠くなって船をこいでいる白黒さんと対照的です。1401220.jpg
なったん、気持ちよさそうに爆睡しています。その隣で両手に妙に力を入れて何か憤って
いるうどんさん。どちらが楽に生きているか一目瞭然です。思えば仔猫の頃からうどんさん
に天真爛漫という言葉を感じた事があまりありませんでした。妙に生きにくそうな男、うどん。
以前友人に「生きにくそうだね、黒巻きちゃんに似ちゃったね」と言われたのを未だに覚えて
います…。

【今月の頭に猫を乗せる男】
1401229.jpg
彼の名はモリッシー(Morrissey)。かつてはSmithsというバンドで活動していました。今回
の記事のタイトルは、そのSmithsの名曲「the boy with the thorn in his side(邦題
心に茨を持つ少年)」からもらいました。彼はブリティッシュロックファンでその名を知らない人
はいないのではという位の大御所ですが、動物愛護の方面でも名を知られていて、とりわけ
猫が好きなようです。この写真は2012年の日本公演のポスターにも使われました。頭に成猫
を乗せているのに見事な安定感。私もなったんで試して見たい気がしましたが、頭に7.3kg
(当時)を乗せるのも無謀だと思い、実行には至っていません。

因みにこの写真、検索していたらタイトルを「morrissey with a cat on his head」として
いた人がいて笑いました。これもこの曲名のパクリと思われます。私と同等のセンス
(自虐で言っています)素晴らしい!



にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へカラオケニモイインデスコレ 人気blog Ranking


| うどん | 00:56 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

簡単なクイズ

1401171.jpg
ある晩、飼い主はYoutubeで動画を見ていました。気が付くとうどんさんが飼い主の膝に
乗りたそうにこちらを見ていました。
1401172.jpg
スチャッと乗って来ました。
1401173.jpg
いつも通り飼い主の成金ガウンをくわえてフミフミしだしました。
1401174.jpg
程なくしてうどんさんのジュルジュルフミフミがピタッと止まりました。
1401175.jpg
何だかお顔が怒っています。「どうしたの?うーたん」という飼い主の声丸無視です。
1401176.jpg
すごい勢いで膝から降りて行きました。
1401177.jpg
安全圏で飼い主を睨んでいます。さて、うどんさんの態度が豹変した理由はどれでしょう?
① 飼い主の歌が気に入らない
② 飼い主が羽交い締め抱きしめられて、チュー攻撃を受けた
③ 飼い主がキーを打つのに前のめりになって、腹が自分の背中を圧迫するのが気に入ら
ない

正解は…パンパカパーン ①!

飼い主、この時前回のブログ記事を作成している最中でした。今月のシリーズを書いてい
る時にちょっと思いだしてあるグループの曲を聴きながら作業していましたが、だんだん
曲が気になりだしました。その時再生していた動画の説明には歌詞が書いてあります。
たまには気がきくじゃないかスペイン人。もういけません、1人カラオケ大会が始まりま
した。しかしうどんさんは何故か飼い主が歌うのが嫌い。結構な確率で逃げて行きます。
因みに今回は①が正解でしたが、②や③の時もあるのです。難しい男だ…。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へウタグライオモイキリウタイタイ 人気blog Ranking


| うどん | 23:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

馴致訓練・要矯正

冬の風物詩のひとつであるおふとん猫。我が家もうどんさんが結構な頻度でふとんに入って
きてくれるのですが、なったんはどうも上に布がかぶさっている状態が好きではないような
のです。そこで昨年から飼い主は地味になったんがそういう状態に馴れるよう訓練を続けて
来ました。布と布の合間にはさまっている暖かさに目覚めてくれれば、やがてうちにはおふ
とん猫が2匹…と皮算用した訳です。
1401141.jpg
しかし猫とは人の思いのままにならない生き物。努力(嘘)の甲斐あってこの冬なったんが
数回ふとんに入って来ました。が、うどんさんのように腕枕ではなく、飼い主の足の間に入っ
てくるのです。飼い主はもちろん寝ています。なので足の間の彼に気が付かずに寝がえりを打
って蹴飛ばし、なったんは驚いてベッドを飛び出していく…これではそのうち別の意味でおふ
とんが嫌いになってしまうのではないだろうか。元を考えると、ソファで寝ているなったんの
脇に寝転がって足の間に彼をはさみ、上に布をかけるという横着でだらしない方法を取った私
が悪い。なので改めて正攻法で布に馴れてもらう訓練を始めました。
1401142.jpg
熟睡している時はこうやって布でくるんでもにしても全く気が付きません。てか全体的に布の
色合いが地味なせいか、妙に保護色っぽくなっています。踏んづけないように気をつけないと。
1401144.jpg
ああ、しかしかわいいなぁ。なんだか人間の子供を隣で寝かしつけているような気分です。
1401145.jpg
寝返り打ちました。後ろ頭がかわいったらありません。昔書いた通り、飼い主はこの坊ちゃん
のような後頭部が大好きなのです。しかし昔は首と頭の境目がはっきりしてたのね…泣
1401146.jpg
あ、ちょっと起きてしまいました。自分が全身布でくるまれているのに気が付いちゃうかな?
1401147.jpg
大丈夫でした。相当眠いようです。
1401148.jpg
ちなみにその頃うどんさんは、相も変わらずお膝猫。
1401149.jpg
「絶対に降りませんよ」という強い意志を感じます。

【今月の他猫の空似】
1401140.jpg
この赤いストールは先週土曜日に買った今回のバーゲンの唯一の戦利品です(前回の記
事のバーゲンの事です)。とあるセレクトショップで買った物です。家に帰ってふと気
が付きました。
「あれに似ている」
そう、先月買ったラウンジウェアの柄にクリソツ(死語)なのです。ちなみにラウンジウェアは
イギリスの超ブチプラブラントの物、一方ストールはデンマークのブランドの物です。まぁよ
くあるモチーフなので、どちらが先と言う事もないのでしょうが。。。
ところでこのストールを買ったお店の名前はSUNE by Sueños Negrosといいます。この
名を見る度に頭の中に「スネちゃま、テストはどうだったざます」と、スネ夫の母の声が
響くのは日本人として仕方が無いと思っております。ちなみにSueños Negrosとは直訳
すると黒い夢。こちらもまた1回も聴いた事の無い名古屋のビジュアル系バンドを思い出さ
せます。。。


にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へdulces sueñosキボウ 人気blog Ranking


| なると | 00:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飼い主不在中の猫たち(妄想)2014

今回は、こちらと合わせてお読みください。
1401081.jpg1401082.jpg1401083.jpg1401084.jpg1401085.jpg1401086.jpg1401087.jpg1401088.jpg
という訳で今年も冬のバーゲンに行ってまいりました。今回はお目当てあったのですが、当
然の如く売り切れ。色違いはあったのですが私の顔色に到底似合わなさそうなものでした。
折角来たので他にも色々見ましたが、気に入った物はXSとか無情なサイズだとか値引き対
象外とかそんなのばかり。昨年はバーゲンの後の敗北感でダイエットを誓ったはずなのに、
昨年より体重増えたってどうよ!?自分。

これでは昨年の轍を踏むと思い、地下のスーパーには寄らず、最後に昨年行くはずだった
靴屋にたどり着きましたが、欲しい物無し。結局最後の最後に野菜屋に寄ってジャガイモと
玉ねぎ、大根を買って帰りました。あー無駄金使わないですんだわ~! ←誰が見ても負
け惜しみですね

【今月のありがと】
1401089.jpg
前回の怖い猫舌つながりで今回もチョコレートです。でも今回は怖くはないと思います。これ、
バルセロナの老舗のチョコメーカー(前回のBLANXATとは違います)が数年前に出したもの
で、その名もARIGATO。絵を描いたのは日本人だそうです。スペイン語で猫は「GATOガト」
と言います。ARIGATOとGATOをかけたわけですね。オヤジギャグ感は否めませんし、これ
を買いに行った時ちょっと恥ずかしかったですが、おいしかったのでよしとしましょう。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へライネンモシュウカクナシ!? 人気blog Ranking


| うどんとなると | 22:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年が明けても難儀な男

1401051.jpg
そうだねぇ、まただねぇ。
1401052.jpg
「また」の正体はこれです。
14010523.jpg
うん。まぁ年が明けたからってそうは簡単に変わらないと思うけど、でも今年に入ってまだ5
日しか経ってないのに、何回ああやっていじけたかね。
14010524.jpg
チラッとこちらを見ました。気にしているようです。そんな所でいじけてないでスチャッとこっち
来ればいいのに。誰も何も言わないのに。
14010525.jpg
これ、なったん!そんなの聞こえたら余計いじけるでしょ!
14010526.jpg
向きを変えましたがこちらには来ません。依然いじけ続けています。
14010527.jpg
なったん、急に飼い主の膝を降りました。身の危険を感じたか?まぁついでだから飼い主も
成金ガウンを取って来ましょう。
14010528.jpg
うどんさん、いきなり飼い主を追いかけて来ました。すごい勢いで膝に飛び乗って来ました。
毛皮が冷えています。今回30分以上爪とぎにいました。我慢していたらいしいです。
14010529.jpg
立ち直り早いね、うどんさん…。

【今月の猫舌】
14010520.jpg
猫の舌の形というと、デメルのそれを思い出します。日本にいた時はバレンタインデーに必
ず買っていました。彼がいない時も自分に買っていました。因みにスペインにはデメルは売
られていません。

おととい近所の野菜屋に行きました。その店は野菜や果物だけではなく、自社の牧場の乳製
品や、肉なども売っています。置いてある商品の殆どがカタルーニャの物なので、私も細々
と地場産業の振興に貢献しているのですがっ!今回見つけたこのチョコレートのパッケージ
に目を奪われました。カタルーニャのチョコレートの老舗メーカーの物なのですが、これは
なかなか子供が見たら泣くかもしれません。。。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へウドンサンハカイヌシニ 人気blog Ranking


| うどんとなると | 15:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

譲りあえない男たち

1401021.jpg
年末年始、鬱陶しい天気が続いています。曇っている日は、日あたりだけが自慢のテラス
部屋にも、当然陽は入って来ません。最近朝必ず爪とぎ(普通サイズを2つ横にくっつけて
大判にしてあります)を、ソファの脇に置いて出かけます。ここが一番お日様が当たるから
です。うどんさん日向ぼっこで気持ちよさそうです。。。が!
1401022.jpg
カメラをひいてみましょう。端になったんがちんまり座っています。かわいそうに身体がかな
りはみ出しています。
1401023.jpg
うーたん、もうちょっと詰められるんじゃないの?
1401024.jpg
うどんさん、向きを変えましたが決して詰めません。何だかなったん、怒られているようです。
1401025.jpg
うどんさん、お顔がムッとしています。脇で飼い主が「うどんさん、もう少し詰めないさいよ」
「気がきかない男だね」「そういう自分さえよければという態度はよくない」と散々言っている
せいです。なったん、なんだかしょぼーんとしています。。。
2014.jpg
昨年急遽決済された日本のテクノユニットPerfumeのバルセロナ版バッタ『ぺるふめ』。
2014年の抱負をあらわしてみました。画像がどこかの猫本さんに投稿した物の改ざんと
いう事には触れないでください。

現在無理にダイエットさせられているなっちは、「カリカリを無制限に食べたい」。
仔猫の頃から散々オッサンくさいとか無表情とか言われているう~たんは、豊かな表情。
そしてケチな飼い主が1日8粒しかくれない猫クッキー(毛玉排出用)を無制限に食べたい。
そして本家かしゆかちゃんと何十キロ体重が違うのかと考えると本気で怖くなるくろまきは、
10㎏減量。そして小さな文字で「女子力」。何故小さい文字かというと、どこぞから「女子
力って年か!」とツッコミが入るのを恐れているのと、この画像を作りながらふっと気が付
くとカバ(発泡ワイン)の小ボトルをグラスにあけずにラッパ飲みしていたからです。新年
早々、これだからダメなんだよ…。

【今月のカウントダウン】
1401026.jpg
年が明けても続けますよ、大好評(嘘)このシリーズ。
2014年は1714年の300周年です。この1714年というのは、第3次バルセロナ包囲戦に
よってスペイン・フランス連合軍がカタルーニャの首都バルセロナを包囲・攻め落と
した戦いで、戦いの終わった9月11日は負けた日ではありますが州の祝日です。この
300周年を記念して今年は色々な催し物が予定されているそうですが、その第一弾が
スペイン広場での年越しカウントダウンでしたカウントダウンというとマドリードの
ソル広場のが有名なのですが、今年はバルセロナでもステージを作り人間の塔を見せ
たり、花火を上げたりして皆でお祝いしましょうという事で、街のあちこちにポスター
が貼られていました。これは物見高いと私も友人と駆けつけましたが、恐ろしい人ごみ
と酔っ払いの数!舞台での催しは殆ど何も見えず、堪能できたのは花火のみ。ちなみ
にこの花火はうちのベランダからよく見えるのです。結局友人と路上でカバのボトル
を1本空けて家に帰りました。教訓:カウントダウンはテレビで見るのが吉。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ今年も宜しくお願いします 人気blog Ranking


| うどんとなると | 23:26 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。