| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南船場50匹猫/里親及び預かりさん募集!!

大阪の繁華街の一室で、保護した猫約50匹を残して飼い主さんが突然亡く
なられてしまったそうで、残された猫たちの里親及び預かりさんを急募して
いるそうです。詳しくはこちらをご覧ください。
置いていかないで!南船場50匹猫
今回の場合はよくある多頭崩壊ではなく、飼い主さんが50匹という多数の
猫をきちんとケアしてらしたという事と、その飼い主さんが1人暮らしの方で
突然亡くなられたという経緯があります。私にとって他人事ではありません。
何もお手伝いはできないものの、少しでも拡散のお手伝いができればと思います。

※私のゴタゴタはちょっと長引きそうですが、もうじき浮上しますので、どうぞ
宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

| その他猫関係 | 01:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過信という名の

1307021.jpg
寝室とテラス部屋の間に子供用のいすが置いてあります。通り道にあって邪魔なのですが。
1307022.jpg
朝、なかなか起きない飼い主の業を煮やした白黒が、さまざまな嫌がらせをしてくれますが、
それはその一環です。因みに朝以外にこのケーブルを噛んだ事は私が知る限りありません。
いずれにせよこの椅子が邪魔でケーブルは噛まなくなりました。
1307023.jpg
このケーブルはまだ彼らが仔猫の頃、これをひっかいたり噛もうとしたりしていたので、
ビニールテープで保護してあります。大きくなって関心がなくなりました(というか顔が
大きくなって噛めなくなった)が、そのままにしてあります。外れている部分、補強しないと。
1307024.jpg
水飲み器のケーブルもカバーマストです。
1307025.jpg
ソファの脇にある電気スタンドもケーブルカバーマスト。また、子供の頃の白黒に倒されて
ガラスの傘が2つ割れた事があるので、柱とサイドテーブルの間に置いて挟んでいます。
格好悪いけど倒されてガラスが床に飛びちるよりマシです。
1307026.jpg
ある保護活動をしている団体の代表者の方のブログがあります。もう5年以上も前から毎日
覗いているブログで、私が猫と生活を共にする事を決心させてたブログの1つでもあります
(このブログにもバナーをリンクさせて頂いています)。
いきなり何故こんな事を書いているかというと、そこの保護仔猫が電気コードを噛んで感電し、
唇と舌の4分の1が焼け爛れ壊死いたしたというショックな記事を、先月中旬の記事で読んだ
からなのです。その代表の方は15年ボラをしていて初めての経験だったそうです。これは
きっと想定外だったのでしょう。

想定外は当然の事ながら猫素人の私にはもっともっとありました。なるとの腸閉塞はその
最たる物でしたが、その他にもおもちゃのリボンを出しっぱなしにして、なるとが夜中それ
を口いっぱいに入れてしまい、危うく窒息する所だったとか(これは偶然にもウグウグ言う
声に気が付いて事無きを得ました。猫の下はざらざらしているので布地が絡みやすく、ペッ
と出しにくいそうです)。それ以来おもちゃは何をどうやっても飲み込む事は不可能な物
のみ出してあります。

また、ちょっと言葉で説明しにくいのですが、アーチ型のおもちゃの一部分にうどんさんが
顔を突っ込んでもがいているうちに絡んで首がしまりかけた事がありました。これも私が側に
いたので鋏を無理やり差し込んでおもちゃを切って事無きを得ました。

…仔猫のやる事は時に予測が付きません。想定外に満ちています。私は猫初心者だった
ので(今も)、今思い出しても背筋が凍る場面がいくつもありました。そしてそれを全て切り抜
けてきたのは単に猫たちと私の運がよかったからだと思っています。
1307027.jpg
先月だったでしょうか、とある猫飼いのベテランさんが仔猫に与えたボールだったかそういう
類のおもちゃがいくつも家庭内行方不明になっているという事に関して「うちの子は食が細い
から誤食はない」とおっしゃいました。そうでしょうか?食が細ければ誤飲誤食はしない?
だったらなるとは腸閉塞にはなりえませんでした。彼は仔猫の頃は本当に食の細い子でした。
この過信は危険ではないかと思うのです。あり得ないはあり得ないと思うのです。あり得な
いという発言を裏付けている物は「運がよかっただけ」なのではないかと思います。

取り敢えず感電の件は私の心の中の警笛となりました。こちらは電圧が日本より高いし、
記事を読んで家の中を点検し直しましたが、今月友人が来た際にでもダブルチェックをして
もらおうと思っています。


【京都府で里親募集】
京都で元気で甘えっ子のパステルサビの女の子の里親募集
このブログでもリンクさせていただいている「猫とネコとふたつの本棚」の管理人の
トロンボーンさんが生後約2カ月のお姫様を保護し、里親募集をなさっています。
スリゴロの甘えっ子さんでお顔は美形。しかも毛色はそんじょそこらにはいない
パステルサビです。
募集状況や成長過程は随時こちらにアップ!↓
http://www.number7.jp/bbs/nekohon/

【大阪府大阪市で里親募集】

大阪で元気な茶トラの男の子の里親募集
このブログでもリンクさせていただいている猫のいる部屋のね子さんが、生後約
2ヶ月半の仔猫の里親さんを募集しています。遊び好きな茶トラの男の子で、
トイレの躾も完璧です。どうかよろしくお願いします!

いつでも里親募集中の記事はこちら↓
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-184404.html

日々の様子をご覧になりたい方はこちら↓
http://chezneko.blog53.fc2.com/

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ幸せになりますように 人気blog Ranking



| その他猫関係 | 21:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまには旅行の写真でも

1205191.jpg
旅先の写真を載せるのはもしかしたらこれが初めてかもしれません。先日こんなところに
行ってまいりました。あ、旅行と言っても日帰りですが。
1205192.jpg
何故今回旅の写真を載せたかと言うと、こんなかわいい猫さんに出会ったからです。
1205193.jpg
ここの住人はどう見ても大の猫好き。玄関の扉にも猫のモチーフがかかっています。そして
小さな窓に猫毛布をひいてもらってぐっすりお休みのはちわれさん。この日は暑くもなく寒く
もない穏やかな気候。窓には入る陽の中で、何て気持ちがよさそうなんでしょうね。ちなみに
私はかなり近寄って撮影したので起こしてしまわないか心配でしたが、全くその気配もなく
爆睡でした。
1205195.jpg
これはカテドラルの中庭の回廊の柱の装飾です。キモカワ系の動物ですが、抱き合ってい
る姿がうどんさんとなったんを彷彿とさせて、思わずシャッターを切りました。

到着時ちょっと雨が降ったものの、その後はずっと好天。テラスで食べたお昼御飯もおいしく、
同行の友人はカタルーニャの各地に大変詳しい人なので普通の観光では行かない場所にも
行けました。さらにこんなにかわいい幸せ猫さんにも出会えて、楽しい1日が過ごせましたよ。。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へマンポケイ、2マンポコエタ!人気blog Ranking



| その他猫関係 | 23:59 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

結局うちの子世界一

この子は、仕事仲間の家の猫さんです。5歳の女の子。彼女が今週から日本に一時帰国し
ている為、お家に行ってご飯やお水、猫トイレの掃除なんかをしています。

この子がどうしてこの家の子になったか。4年前のある日、彼女は旦那さんに言ったそうです。
「明日猫をもらいに行く!」と。今まで何年も我慢してきたそうですが、その日遂に我慢がで
きなくなったそう。そして翌日ある保護団体に行って出会ったのがこの猫さんだったそう。
その団体は月齢5カ月を超えても里親が見つからなかった猫は安楽死させるそうで、その時
この猫は4カ月でまさにラストチャンス。「この子に呼ばれた」という彼女を見て、やはり猫は
飼い主を選ぶと私はまた確信しました。
1203221.jpg
先週まだ彼女が家にいるうちに1回お邪魔して、色々引き継ぎをしました。初めて会うこの子
は人見知り0。香箱でくつろぐ姿がかわいかったのであごの下をなでたところ、私の手をあご
の下に敷きこんで眠ってしまいました。

まだお世話して2日目ですが、玄関を開けると「う゛みゃ~!」と叫びながら走ってきます。私
がソファに座ると、すごい勢いで膝に乗ってきて顔に頬ずりしてくれたり、私の腕を両手でつ
かんでもたれかかったり、それはそれは歓迎してくれます。急に1人になって寂しいのでしょ
うか。「パパとママとおねぇちゃん(娘さん)は帰ってくるからね。心配しないでいいんだよ~」
と、背中や頭をなでながら何回も言っていますが、わかってくれているかな?

しかし女の子は小さいんですね。膝に乗っても全然重くありません。お顔も小さくて、つい
「うどんさんの嫁に。。。」とつぶやいてしまいます。
1203222.jpg
そうして家に戻ると、同じ猫とは思えないほどでかいうちの兄弟が迎えてくれます。そして
飼い主は叫びます「ああ、もうなんてかわいい!やっぱりうちの子世界一かわいい!」と。
日々培った信頼ってすごいですね。。。こうやって世界のあちこちに世界一がいるのは本当に
幸せなことだなって思います。

ところで実は来週からこの飼い主も2年ぶりの一時帰国です。さすがに親の顔が見たいし
こっちの顔も見せたい。友人にも会いたいし桜も見たい。そして色々な事を考えたい。飼い主
の留守中は常駐のお世話役さんがいます。週2日間誰もいない日は別のお世話役さんが外
から来てくれます。もう何回かお願いしている人で、以前このブログでも紹介した人です。
来週、私と前出の女の子のお世話もバトンタッチします。Aさん、よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へソレニシテモ、ウチノコサイコー!人気blog Ranking

| その他猫関係 | 02:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お買い損

今週月曜日午前中、会社に半休をもらって彼らのワクチン接種に行って来ました。
今回の担当は新しい獣医M。なるとはあの病院には手術と入院というトラウマがあるせいか
例によってシャーシャー言っていましたが、Mには全く相手にされず。チクンと注射を打たれ
あっという間にワクチン終了。うどんさんはどうしたことでしょう、前回の暴れ方が嘘のように
平常心。注射針を刺されているのも気がつかずこれまた簡単に終了しました。
1110291.jpg
ワクチン接種の前に簡単な健康チェックがあり体重も量ったのですが、両猫とも若干増えて
いました。それでMに勧められたおもちゃを会計の際に一緒に購入してきました。起き上がり
こぼしのようになっていて、猫が転がすと中からカリカリが出てきます。
1110292.jpg
「最初はカリカリが出やすいようにたくさん入れてあげてね」と言われた通りに満杯にしてみ
ました。その時知ったのですがこのおもちゃ、カリカリは穴からしか入れられませんでした。
どうやって中を洗えっていうのでしょうか。
1110293.jpg
しかも!起き上がりません。最初はカリカリを詰めすぎて自重で起き上がらないのかと思っ
て様子を見ましたが中味がちょっと減ったくらいでは全然起き上がりません。倒れっぱなし
です。
「ねー、なったん。ちょっと遊んでみてよ~!」
1110294.jpg
そんなあなた、冷たい。。。
1110295.jpg
そうなんです。賢いうどんさんはこのおもちゃの中味をすぐに理解し、事もあろうか飼い主に
転がすのを要求するようになってしまったのでした。

この顔色の悪いバーバパパのようなおもちゃ9ユーロ(約1000円)、お買い損だったかもしれ
ません。。。

あ、ワクチン後のお2方はバリバリ元気。ダルそうな様子もなくご飯を食べて猫運動会をして
いました。

にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へビンボウニンニハイタイシュッピ人気blog Ranking


| その他猫関係 | 17:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。